代表者紹介 Hideyuki Nanaumi

七海 秀之
代表取締役

七海 秀之

1990年チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース)入行 1993年経済ジャーナリストとして独立後、1996年に事業戦略コンサルタントへ転身 2000年に米国投資信託格付機関Morningstar Inc.の日本法人モーニングスター㈱代表取締役社長として株式を上場、現在までに5社の上場と2社の企業再生に携わる 2005年からは三菱地所のサポートを受けて丸の内発の人財共育塾「丸塾」を運営、独自の丸塾メソッドを活用して上場企業、ベンチャー企業の若手から経営者まで、スポーツ界ではプロ野球選手やJリーガー、オリンピック選手まで、多くの塾生を輩出 2006年にはプロアスリートの資産管理からセカンドキャリアまでをサポートする㈱ディレクト・アスリーツを設立、現在では約80名のプロ野球選手及びJリーガー他と契約 2014年には契約選手のコンディション維持とパフォーマンス向上のためのスポーツマウスガード「Neutral」を開発、2016年のリオ五輪では女子レスリング4選手が使用して金メダル4つを獲得 2019年のラグビーワールドカップでは日本代表選手(日本人)の約半数が使用しベスト8進出をサポート 東京五輪では種目を問わずメダル候補約20名がNeutralとともに金メダルに挑む 現在ではアシックス社と資本提携し各スポーツ界の協力を得て海外事業展開の準備を進めている

著書 「究極の企業戦略7つのルール」実業之日本社

会社概要

Neutral株式会社

Map

logo

PAGE TOP